運動会でもオリジナルはっぴは大活躍

はっぴと言えばお祭りのイメージがありますが、もちろんそれだけではありません。学校の文化祭や運動会などのイベントでも大いに活躍します。
運動会には、玉入れや綱引きなどチームで対抗する競技が多くあります。チーム一丸となって勝利を目指すシチュエーションは力が入るものです。このようにチームの連帯感が必要な運動会こそ、はっぴの出番です。オリジナルはっぴを作ってみんなで着れば、より一層団結できることは間違いありません。背面に好きなコピーを入れたり、奇抜なデザインや色にしたり、個性を出せるオリジナルはっぴは運動会にこそふさわしいと言えます。
サイズに関しても、もちろん選ぶことが可能です。一人ひとりにぴったりフィットするはっぴを着て、運動会をより楽しむこともけんとうしてみましょう。

はっぴで応援すると盛り上がる理由とは

運動会は競技に参加している選手だけではなく、応援側の生徒や保護者なども一体となって盛り上がることができるイベントです。ひいきの選手やチームを応援するのも楽しみのひとつではないでしょうか。
オリジナルはっぴは、選手だけではなく応援する側も有効に活用することができます。運動会の会場というのは、さまざまな箇所に装飾があったり、リボンやテープがあったりと、普段の学校と比べて派手に彩られています。このような状況下では、それらに負けないぐらいの派手な衣装が非常に効果的です。学ランの上から羽織るだけで、普段とは違った非日常的な気持ちになり、より熱い声援を送ることができるでしょう。
競技に参加している選手から見ても目立つため、声援が直接は届かなくても、視覚的に応援を感じることができるので、選手に力を与えるでしょう。たとえ声は聞こえなくても、着ているだけで応援メッセージを届けられるというメリットがあります。

子供用に作成することでより有用に

運動会に参加するのは、幼稚園児から高校生まで幅広い年代の子供です。このような状況を踏まえて、運動会用に作るオリジナルはっぴはサイズを子供用に合わせるようにしましょう。
子供用に作成することのメリットとしては、モチベーションの向上が考えられます。大人用に作られた汎用サイズではなく自分の身長に合ったはっぴを着ることで気分は高まるはずです。さらに、子供らしいコピーやデザインを施したりすればなお良しです。遠くからでも目立つようなデザインにすれば、ビデオカメラを構えるお父さんお母さんにも目立って撮影しやすくなり、決定的なシーンを撮り逃すなどのリスクを減少させることができます。

ピックアップ記事

運動会でもオリジナルはっぴは大活躍

はっぴと言えばお祭りのイメージがありますが、もちろんそれだけではありません。学校の文化祭や運動会などのイベントでも大いに活躍します。運動会には、玉入れや綱引きなどチームで対抗する競技が多くあります。チ...

オリジナルはっぴのデザインは色が大切

オリジナルはっぴを作るにあたって、一番気になるのはやはりデザインです。どのような柄にするかから始まり、色の選定やコピーの考案など悩みどころが多いですが、その分だけ、イメージ通りのデザインに仕上がったと...

お祭りにオリジナルはっぴで参加しよう

日本にはお祭りという素晴らしい伝統行事があります。参加するだけでも楽しいものですが、はっぴを着るとより気持ちが盛り上がること請け合いです。せっかくの機会なので、さらに個性を主張できるオリジナルはっぴを...


コンテンツ

カテゴリー